銚子ツーリング

海に行って魚を食べようプロジェクト(仮称)で、銚子に行ってきました。
計画当初は自走で銚子まで走行する予定でしたが、このところの猛暑と予行が出来なかった関係で、車に分乗して現地に向かう事になりました。
6時にショップを出発、メンバーを拾いながら、関越-首都高-東関東道(渋滞^^;)を経由して12時に到着。
お昼ご飯を食べてから、民宿「文治」で着替えて、銚子市内をツーリング。
    トランスポーターに自転車積み込み中
f0365685_23352986.jpg

お昼の海鮮ランチ
f0365685_23353662.jpg

ガスっている海岸(今の時期はいつもこんな感じなんだとか)
f0365685_23364131.jpg

f0365685_23364566.jpg

f0365685_23364883.jpg

f0365685_233652100.jpg

f0365685_23372830.jpg

自転車専用道があるものの、砂が浮いていて走りづらく、それ以外の一般道は道幅が狭く、おまけに車がどんどん突っ込んでくるのでちょっと危険かな。
ローディもほとんど走っていないので、自転車が市民権を得ていない町って感じでした。^^;
1時間程度38キロ走行して(走り足りないメンバーは続けて自主練習)、宿に戻りお風呂に入ってリフレッシ湯!?

翌日は早起きしたメンバーが自主練習に出発、それにしてもモヤってます。
f0365685_2338268.jpg

私は1時間ほど軽めのランを行いました。
もやっていて体中ビシヨ濡れで、まるで砂漠で露を集めるトカゲ状態、気温が低いからいいものの、これで気温が上がったら熱中症必至です。
     千騎ヶ岩
f0365685_23383499.jpg

中年組みは、岩ガキ、生シラス等美味しい魚介類を食べて、銚子を十分堪能しましたが、若いメンバー達は、もう少し走りこみを行ないたかったみたいでした。
メンバーの年齢層が幅広いので、なかなかうまい頃合の企画にするのは難しい!?
by masmasmac0 | 2010-08-01 23:34 | ロードバイク